animom Junior clubの運動神経が良くなる取り組み

芦屋の子ども運動教室animom Junior clubの取り組み

アニモでは、セミパーソナルトレーニング、パーソナルトレーニング、子ども運動教室animom Junior clubを通じて様々なクライアントの健康をサポートしております!

 

芦屋の子ども運動教室animom Junior clubは現在2歳〜小学校低学年くらいのお子様が多数在籍しております!

 

animom Junior clubに在籍されているお子様の保護者の方からは学校や習い事などで運動神経が良いね!や集中力がある!協調性がでてきたなど言われますとのお声をたくさんいただいております。

 

そこで芦屋の子ども運動教室animom Junior clubではどのような取り組みで運動能力をアップさせているのか、また運動能力を向上させるだけでなく他の習い事には恐らく無いanimom Junior clubが大切にいていることがあります。

 

本日はそちらを解説していきたいと思います!

 

animom Junior clubで運動神経が向上するワケ

芦屋の子ども運動教室animom Junior clubはボディコントロールなどの基礎運動能力を高める取り組みをしております。

 

カラダを思った通りに操作するためにはボディコントロールが大切になります。

 

ボディコントロールを構成する要素は【パワー】【スピード】【バランス】【筋力】になります。

 

たとえば前転はバランスやパワー、スピードに加えて回転感覚(まっすぐ回る)の感覚刺激も向上させることができます。

 

そして1つの動きができたら次はそこから派生させたもう1段階難しい動きにチャレンジしていきます。

 

全員一律に同じ動きをさせるのではなく、個人に合わせレベルを向上させるので技の習得度や成長が早くなりボディコントロール力も向上します。

 

カラダを思った通りに自由自在に操ることができる能力は運動神経向上に大きく貢献します。

 

この能力が高くなると初めて挑戦する動作も習得が早くなります。

 

つまり、今後何かスポーツをする場面でこの能力が高いかどうかは大きな差になります。

運動神経が向上する足育

芦屋の子ども運動教animomJunior clubでは裸足で運動を行い足育にも取り組んでいます。

 

足裏には神経系の受容器があります。足裏を刺激することで、カラダ全体の動きへの神経伝導が早くなります。

 

特に足部は地面と唯一接している面なので、足裏の反応が鈍い場合運動能力に影響があります。

 

運動能力をアップさせるには足裏を刺激し子どものうちから神経系を鋭くさせておくことが重要になります。

 

足裏からの情報に合わせた走り方や動きを行うことは全身運動となって運動神経を育みます。

 

animom Junior clubは子どもの自立もサポート

animom Junior clubは子どもの自立を育む取り組みもしています。

 

運動の準備や後片付けは子ども達だけで行います。帰る準備の着替えや靴下を履くことも自分1人で行えるように手助けせずに見守ります。

 

運動する時間は、順番を守り列にきちんと並ぶこと、ルールを守ること、挨拶やお話を聴くことなど大切にし社会性を養うサポートをしています。

 

小学校入学前から運動を通して心の成長を促し、スムーズな入学を迎えたい方にもお勧めです!

何よりもたのしく!運動が好きに!

そして芦屋の子ども運動教室animom Junior clubは何よりも運動がたのしい!カラダを動かすことは気持ちがいい!運動が好き!と子ども達が思えることを大切にしています!

 

芦屋の子ども運動教室animom Junior clubは2歳からご参加いただけます。

 

芦屋の子ども運動教室animom Junior clubは現在2歳〜保育園、幼稚園の年少年中年長さん、小学生の方が多数在籍しております。

 

お子様にたくさんの運動に触れ合う機会を作りたいとお考えの方はぜひ芦屋の子ども運動教室animom Junior clubまでお越しくださいませ。

 

体験会申し込み・お問い合わせ

友だち登録でLINE予約可能!
さらに特典GET!
  • 特典1健康情報や休館日などを配信
  • 特典2LINEお友達限定クーポン配信!
営業時間
9:00-21:30
  • 日・祝9:00-18:00
  • 定休日毎月29日から月末

この記事をシェアする

関連記事

子ども運動教室入会金無料