スポーツパフォーマンスを向上させたい学生アスリートはanimomへ

スポーツパフォーマンスを向上させたい学生アスリートの方へ

こんにちは!

芦屋市にあるジムanimom(アニモ)です!

アニモでは、セミパーソナルトレーニング、パーソナルトレーニング、子ども運動教室animom Junior clubを通じて様々なクライアントの健康をサポートしております。

 

本日の記事は、スポーツパフォーマンスを向上させたい学生アスリート向けの記事になります。

 

芦屋のジムanimomには、小学生、中学生、高校生、大学生の方でスポーツに取り組まれてる方が多数お越しになられています。

 

主に競技パフォーマンスを高める目的で来られています。

 

競技も野球やテニス、水泳などさまざまです。

芦屋のジムanimomでは競技パフォーマンス向上するための土台として、体幹を鍛え、関節や使いたい筋肉をうまく使いこなせるように取り組んでいます。それがなぜ、競技パフォーマンスの向上に繋がるのか解説していきます!

競技力アップにはアウターマッスルとインナーマッスルのバランスが大切

まず、インナーマッスルは身体の深層にある筋肉の総称でアウターマッスルは身体の表層にある筋肉の総称です。

 

インナーマッスルはアウターマッスルの補助的な役割を持っており身体をひねったり手足を回転させたりするときの微調整を行っています。

 

 

例えば、野球でボールを投げる動作は肘を曲げて腰をすばやく回転させて腕を振ります。腕を振る方向、足首の向きなども調整する必要があります。

 

インナーマッスルを鍛えると、関節の柔軟性が高まり関節が正常な位置になるためあらゆる動作がスムーズに行えるようになります。怪我の防止にもなります。

 

スポーツに必要なメインの筋力は大きなパワーを発揮するアウターマッスルで、その能力アップをはかり障害を予防するのがインナーマッスルと言えます。

 

両方の筋肉をバランス良く鍛えることで、より大きな効果が期待できます。

 

関節の細やかな動きやアライメントを整え使いたい筋肉を上手く使いこなせるようになることで自分の身体を上手くコントロール出来るようになります。それが競技パフォーマンスアップに大きく繋がります。

体幹を鍛えるメリット

体幹を鍛えるメリットは力を発揮しやすくなることです。

 

力は筋肉が生み出すものですが、それが効率良く伝わってスムーズに動きへと変換されていくため身体の軸である体幹がしっかりとしていなくてはなりません。

 

体幹がしっかりしていると末端の手足で発揮する力が大きくなります。

 

強い体幹は全身のバランスを保てるだけでなく上手く筋肉を動かすための重要な要素になります。

 

このように、体幹を鍛え関節や使いたい筋肉を使いこなすことは競技パフォーマンス向上の大切な土台作りになります。この土台作りをしているかしていないかが将来的にパフォーマンスの大きな差になります。

 

●現在何かスポーツに取り組まれておりパフォーマンスを上げたい方

●身体の基礎作りをしたい方

●自分の身体のコントロールを上手く出来るようになりたい方

●怪我の予防をしていきたい方

はぜひ芦屋のジムanimomまでお越し下さいませ♪体験もしておりますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ!

体験会申し込み・お問い合わせ

友だち登録でLINE予約可能!
さらに特典GET!
  • 特典1健康情報や休館日などを配信
  • 特典2LINEお友達限定クーポン配信!
営業時間
9:00-21:30
  • 日・祝9:00-18:00
  • 定休日毎月29日から月末
LINEで簡単スピード予約
電話でお問い合わせをする:0797-35-3355

この記事をシェアする

関連記事

子ども運動教室入会金無料