姿勢改善はanimomへ

身体の不調は姿勢と深い関係がある

こんにちは!

芦屋市にあるジムanimom(アニモ)です!

アニモでは、セミパーソナルトレーニング、パーソナルトレーニング、子ども運動教室animom Junior clubを通じて様々なクライアントの健康をサポートしております。

 

猫背、反り腰、巻き肩など気になりませんか?

animomには姿勢が気になる方多数お越しになられています。

姿勢が良くなると、美しくみえる以外にもたくさんのメリットがあります。

逆に不良姿勢は見た目が悪くみえるだけでなくデメリットがたくさんあります。

 

今日は

●なぜ姿勢は悪くなるの?

●姿勢が悪いとどんなデメリットがあるの?

●姿勢を良くするにはどうすれば良いの?

 

について書いております!

なぜ姿勢は悪くなるの?

姿勢が悪くなってしまうのは日常生活における習慣に原因があることが多いです。

 

スマホを見る、長時間のデスクワーク、脚を組んで座る、身体を偏って使うなどです。

例えば、スマホを見る時やデスクワークの時に頭の位置が前に出てしまい背中が丸まってお腹の筋肉は緩んでいる状態になりやすいです。

身体の筋バランスが崩れてしまい姿勢を維持できなくなります。

姿勢が悪いことによるデメリット

姿勢が悪いと見た目が美しくないという外見的なことだけでなく身体の一部に極端な負荷がかかるため肩こり膝痛、腰痛を引き起こしやすくなります。

 

例えば、反り腰の方は前重心になりやすく前モモや膝を過剰に使い過ぎる傾向があります。

 

背骨は生理的湾曲といって自然なS字になっています。この湾曲が強すぎると身体の負担になります。

 

また姿勢が悪いために呼吸に使われる呼吸筋がうまく機能せず呼吸が浅くなり交感神経が優位になります。

 

自律神経が乱れることで疲れがとれにくくなり集中力が続かないなどメンタル面にも影響する可能性があります。

 

このように、身体の不調は姿勢と深い関係があります。

姿勢を良くするにはどうすれば良いの?

姿勢を維持するために必要な抗重力筋を鍛える必要があります。

 

反り腰の方はお腹の筋力が低下している傾向にあり、猫背の方は背中の筋力が低下している傾向にあります。

 

トレーニングすることで、お腹と背中の筋力のバランスを整えられまっすぐな姿勢を維持することができます。

 

トレーニングで腰回りの筋力もつけることで、背骨もしっかり支えることができます。

 

また座り姿勢などでは猫背になりやすいので、筋力をつけて背中を丸めないように意識することで顔の位置が前に出すぎるのを防ぐと首コリや肩こりの予防になります。

 

●姿勢を良くしたい

●姿勢でお悩みがある

●慢性的な肩こりや膝痛、腰痛がある

 

の方は芦屋のジムanimom のセミパーソナルトレーニングがお勧めです!

 

芦屋ジムanimomのセミパーソナルは少人数制のグループセッションになります。

 

トレーナーがお一人おひとりどの筋力が弱いのか見させて頂いた上でのメニューを提供していますので自己流で行うよりも姿勢改善に効果的です!

 

また芦屋のジムanimomのセミパーソナルは、毎日開催しており通い放題なので運動不足も解消できます!

 

体験もしておりますので、姿勢が気になる方、首こり、肩こり、腰痛がある方も芦屋のジムanimomにお越し下さいませ。心よりお待ちしております♪

体験会申し込み・お問い合わせ

友だち登録でLINE予約可能!
さらに特典GET!
  • 特典1健康情報や休館日などを配信
  • 特典2LINEお友達限定クーポン配信!
営業時間
9:00-21:30
  • 日・祝9:00-18:00
  • 定休日毎月29日から月末
LINEで簡単スピード予約
電話でお問い合わせをする:0797-35-3355

この記事をシェアする

関連記事