出産に向けて体力、筋力を身につけるならanimom!

妊娠×運動について

こんにちは!

芦屋市にあるジムanimom(アニモ)です!

アニモでは、セミパーソナルトレーニングパーソナルトレーニング子ども運動教室animom Junior clubを通じて様々なクライアントの健康をサポートしております!

つわりやどんどん大きくなるお腹の影響で、一日の多くを座ったり横になったりして過ごしている妊婦さんは多いのではないでしょうか?

もちろん、赤ちゃんや自分自身の体調を整えるために、休むことも重要です。

一方で、この先に控えている出産にむけて必要な体力をつけていく必要もあります。

 

本日は、

妊娠中に運動するメリットとは

妊婦さんはいつから運動可能?

妊娠中に気をつける事とは

について書いていきます

 

妊娠中に運動するメリットとは

妊娠中に運動するメリットは大きく分けてつあります。

出産、産後に向けて体力up

妊娠中〜出産までの期間と、産後で子供がいる生活を比べると、心身の状態や生活環境の違いはとても大きいことが予想されます。

妊娠してから息があがりやすく疲れやすくなった
赤ちゃんの出産は、安産であってほしい!
産後の授乳抱っこで疲れてくると、など痛みが出てくる…

妊娠中の生活、出産時や育児で必要になる体力(柔軟性筋力持久力体の動かしやすさなど)は、習慣的な運動で効率的に身に付けられます。

肩こり、腰痛、冷え性の改善

妊娠週数が進むにつれてお腹や胸が大きくなると、快適な姿勢を維持すること難しくなり、肩こり腰痛の原因となることがあります。
女性にとって体の冷えも、多い悩みではないでしょうか…

また産後の授乳や抱っこも、絶対に避けることができないものです。
妊娠前から体力に自信のあった方でも、育児によって不調を感じることが増えてしまいます。

産後の子育てで、ご自身だけで過ごす時間が少なくなり、体力の余裕がなくなる時期、妊娠中、できれば妊娠前から、体を整えておけば、これらの不調に悩まされることも少なくなります

 

妊娠中の適正な体重増加を促す

妊娠中に体重が増え過ぎないかどうか心配な方も多いと思います。
この期間で増える体重は、10~13kg(BMIで標準とされる場合)が目安となり、過度な減量、筋肉量を大幅に増やすような、運動食事はおすすめできません。

妊娠中の体重増は、出産時産後のお子さんの健康にも影響があります。

運動が習慣になることで、運動によるカロリー消費の増加だけではなく、生活習慣運動食事休養)に対する意識が変化する

また産後も運動を習慣にすることで、妊娠前の体重体型戻しに役立つという声もよく聞かれます。

 

 

妊婦さんはいつから運動可能!?

『妊娠中はいつから運動ができるの?』
という質問を非常に多くいただきます。

妊娠期間は、大きく分けて3つに分類することができます。

母子ともに不安定で、重要な時期である「妊娠初期

いわゆる安定期と呼ばれる「妊娠中期

お腹がずっしり重たくなってくる「妊娠後期」です。

まずは回答ですが、
“妊娠初期でも運動は可能ですが、ご自身の体調やお子さんの発育の度合いを加味すると、妊娠12週以降からはより安心して運動が実施できます。

健康な妊婦さん運動をしても、(母体の)ケガ、流産、胎児発育不全、早産が起こるリスクが上がることは実証されていません。

ただ、自然流産全体の約80%が妊娠12週未満で起こるとされています。

加えて、妊娠初期は16週以降の安定期と比べると、つわりの症状による心身の不調あり、何かと不安だったという声が多いため、無理に運動を始める必要はないと思います。

 

妊娠中に気をつける事とは

【つわり中の栄養管理】

吐きづわりや食べ物の好みが変わったりすることが考えられます。

つわり期間中でも、食べられるもの食べることで栄養を摂る必要がありますが、その影響で安定期以後、産後まで食事内容の偏りが出てしまうことがあります。

ご自身では気づかないことも多いので、特に体重増加がコントロールできないと感じている方は、食事・栄養指導を受けてみてください。

 

【妊娠中の姿勢】

妊娠中にお腹が大きさによって姿勢が変化し、反り腰猫背肩こりなどに悩む方もいます。またリラキシンという、関節周辺の靭帯などを緩くするホルモンが多く分泌されるため、骨盤や腰の不安定さが原因での腰痛も考えられます。

体に負担の少ない動き方姿勢は、筋トレで覚えることができるため、妊娠12週辺りから、トレーナーによる指導を受けられるとベストです。

 

【水分補給】

妊娠中は女性ホルモンの分泌量が増えることで、むくんだ状態を常にキープしていると言えます。むくみ防止のために、水分を摂らないほうが良いと考えがちですが、身体は水分不足になると、水分が抜けないよう溜め込もうとしてしまいます。普段の食事に加えて、一日で1.0〜1.5Lの水分補給を目安にしてください。

出産に向けて体力をつけたい方はanimomのセミパーソナルトレーニングがおすすめ

赤ちゃんが大きくなるに連れてお腹が大きくなるだけでなく食欲が増して体重が増えすぎたり、人によっては妊娠高血圧症候群妊娠糖尿病などの病気を引き起こしてしまったりすることもあります。

このような予防の為にも適度な運動、体を動かす時間を芦屋のジムanimomで作りませんか??

出産はとても体力気力が必要です。

animomのセミパーソナルでは一人一人の負荷に合ったトレーニングを提供、楽しく、無理しない範囲お産に備えて少しずつ体力をつけ、心を整えていきませんか?

芦屋のジムanimomのセミパーソナルは毎日開催していて通い放題なので運動不足を解消することができます。

芦屋のジムanimomは皆さまの不調の無い身体を運動で全力サポート致します!

セミパーソナル体験受付中ですのでぜひお気軽にお越しくださいませ。

体験会申し込み・お問い合わせ

友だち登録でLINE予約可能!
さらに特典GET!
  • 特典1健康情報や休館日などを配信
  • 特典2LINEお友達限定クーポン配信!
営業時間
9:00-21:30
  • 日・祝9:00-18:00
  • 定休日毎月29日から月末

この記事をシェアする

関連記事

子ども運動教室入会金無料