初めての習い事には体操教室がおすすめな理由を解説!

こんにちは!

芦屋市にあるジムanimomです!

animomはパーソナル、セミパーソナルトレーニング、子ども運動教室を通してココロとカラダの健康をサポートしております。

 

3月に入り、もうすぐ新年度となります。

何かを始めるピッタリのタイミングではないでしょうか。

今回は子ども体操教室について書いていきます!

この記事でわかること

体操を始めるなら1日でも早いほうがいい!

結論は早ければ早いほどいい!です。

 

ではなぜ早い方がいいのかについてご説明します。

 

人間の運動神経は6歳までに成人の90%程度も発達していきます。

これが最大の理由です!

またこの時期をプレゴールデンエイジといいます。

 

そして12歳ごろにはほぼ100%発達します。

物凄いスピードで様々な神経回路が出来上がっていくのです!

つまり人間の運動神経のほとんどはこの期間で決まることになります。

 

これらの神経回路が出来上がると、その後はなかなか消えることは

ありません。

 

例えば自転車に一度乗れるようになると、長い間乗らなくても

またいつでも乗ることができるというような感じです。

 

大人と子どもで初めての動作をしても

子どもの方が早くできるようになったりしますよね。

 

また、「運動神経が悪い」「運動神経は遺伝する」と

思われている方も多くいらっしゃいますが、これは違います。

 

プレゴールデンエイジにどれだけ多くの刺激を

受けたかということが「運動神経がいい」に

繋がるのです!

 

できるだけ早い時期から、

できるだけ多くの刺激を与えてあげましょう!

プレゴールデンエイジには体操がおすすめ

「何を習わせようか」とお悩みの方も多いと思います。

ではなぜ数ある習い事の中で体操がおすすめなのかを

ご説明します。

 

体操では全身を使った運動がメインとなります。

マット運動、跳び箱、平均台、ボール、縄跳び

などを使って全身運動を行います。

 

回転技(前転や側転)や逆立ち、ブリッジなど普段行わない動きをすることで

バランス感覚基礎筋力柔軟性が養うことができます!

 

ボールや縄跳びをすることで

空間認知力リズム感を伸ばすことができます。

 

体操教室では多種多様な刺激を受けることができ、

お子さまの運動神経発達はもちろん、

将来やりたい習い事ができた際の準備期間にもなります。

 

そのため体操がプレゴールデンエイジにおすすめなのです!

animomが選ばれる理由

それは「自発的なチャレンジするマインドを育む」という点にあります。

 

マット運動やボール、跳び箱、縄跳びといった様々な

アプローチで、運動が好きな子から苦手な子までみんなが参加しやすく、

それぞれに合ったレベル・指導をすることができます。

 

そこから「運動が楽しい」「もっとできるようになりたい」という

モチベーションを高めることで、失敗をしても挫けない

リバウンドメンタリティを育成します。

 

「うちの子にはちょっと・・・」と心配の方も大丈夫です。

初めは保護者の方から離れ、泣き叫んでいた子も

ころっと元気に参加していることがよくあります。

 

また運動能力だけでなく、挨拶や片付け、お友達と協力するなど

将来を見据えた指導を行なっています。

 

実際に「自分から挨拶ができるようになった」「自分で片付けをできるようになった」

などといったお声を保護者の方からいただいています。

 

習い事でお悩みの方は、随時体験も可能ですので

お気軽にお問い合わせください!

 

気になる方はぜひ芦屋ジムanimomへお越しくださいませ!

 

体験申し込み・問い合わせ

友だち登録でLINE予約可能!
さらに特典GET!
  • 特典1健康情報や休館日などを配信
  • 特典2LINEお友達限定クーポン配信!
営業時間
9:00-21:30
  • 日・祝9:00-18:00
  • 定休日毎月29日から月末

この記事をシェアする

関連記事

子ども運動教室入会金無料