飲み会に行っても太りにくい食事管理方法とは!?/芦屋・神戸・西宮で人気のジムトレーナーが教えます! | 芦屋市のジムでなりたい自分の達成

2017/10/28 | category更新情報, 運動と健康を考える, ブログ

飲み会に行っても太りにくい食事管理方法とは!?/芦屋・神戸・西宮で人気のジムトレーナーが教えます!

こんにちは、芦屋市にあるジムConditioning LABO animomです!

みなさん、こんなこと思ったことありませんか?

 

「せっかく脂肪が落ちてきたのに飲み会に誘われた。太るかもしれない・・・。

仕事の付き合いでどうしてもお酒を飲まないといけない。

友達や会社の方との付き合いで飲まないといけない方、たくさんいらっしゃると思います。

私がパーソナルトレーニングを担当しているクライアントの方でも、

たくさんいらっしゃいます!

確かにお酒に含まれているアルコール、肝臓で分解している間は体脂肪燃焼をストップさせてしまい、筋肉を分解することもあります。

かと言って飲み会に行かないということも出来ない。

じゃあどうすればいいのでしょうか??

 

飲み会で太る原因とは?

まず太る原因を理解しましょう!

飲み会で太る要因は以下のことが考えられます。
これらのことを意識しながら管理することで太るリスクを下げることができます。

お酒やおつまみで糖質摂り過ぎ!

太る主な原因は「糖質の過剰摂取」になります。

糖質は主食(お米、パン、麺)、イモ類、ジュース類、甘いお菓子類やスイーツに多く含まれています。
おつまみではこれらの食材に多く糖質が多く含まれておりますので食べ過ぎに注意しましょう!

お酒ではビールや日本酒、紹興酒、カクテル(カルアミルク、カシスオレンジなど)、チューハイなどは糖質が多く含まれています。

特に、ジュースに含まれている「異性化糖(ブドウ糖果糖液糖など)」やお菓子やスイーツに含まれている「砂糖や麦芽糖など」は吸収が早い糖質です。

吸収の早い糖質は血糖値の急上昇を招き、より太りやすい糖質となります。

 

アルコールは飲んでも太りにくいと聞いたことがある?

お酒に含まれているアルコールには1gあたり7Kcal(キロカロリー)のエネルギーがあります。

アルコールは「エンプティカロリー」と呼ばれ、熱にすぐに変換されて身体に残らないエネルギーと言われています。

だから飲んでも大丈夫と思われる方もいるようですが、以下の3つの要因からやはりアルコールはマイナス要因の方が大きいと思います。

1.摂取したカロリーの全てが熱として利用されない

アルコールは飲むと速やかに胃や小腸から吸収されて体の隅々まで行き渡ります。

アルコールの血中濃度が高くなると体に害悪を及ぼしますので、アルコールは肝臓で分解されます。

アルコールは分解されると酢酸に変わり、この酢酸は速やかにエネルギーとして燃焼されます。

アルコールを飲んだ後に体がぽかぱかと熱くなるのはこれが原因です。

ジムでトレーニングしてカラダが熱くなってくる感じとは違いますね!

しかし、一定量を超えるアルコールを摂取すると熱に変換されきれないエネルギーが発生し体脂肪として蓄積されやすくなります。

2.アルコールの分解中は体脂肪は燃焼されない

アルコール摂取時は優先的にアルコールを処理して熱に変換して消費しています。

だから、飲んでいる時に食べた食材に含まれるカロリーは代謝されずにそのまま体脂肪に蓄積されやすい。。
また、糖質の無いアルコールだけ飲んでいたとしても、そのアルコールの代謝が終わるまでは体脂肪の燃焼は行われません。

3.アルコールの分解中に発生するストレスホルモン(コルチゾール)

アルコールを分解する際にストレスホルモンである「コルチゾール」を普段より多く分泌します。

このコルチゾール、ストレスを感じることでも発生しますが「体脂肪分解の抑制、筋分解の促進」と体にとってマイナスになる働きがあります。

 

糖質と脂質の組み合わせは太りやすい!

糖質を摂取すると血糖値が上昇しそれをさげるためにインスリンという物質が膵臓から分泌されます。

インスリン分泌時に脂質(肉の脂身、バター、オイル類など)を摂取すると摂取した脂質が体脂肪に変わりやすくなります。

ビールを飲みながら焼肉を食べたり、ラーメンや餃子、お好み焼きなどは太りやすい組み合わせなんですね。。

 

飲み会に行っても太りにくい食事管理方法について

それでは、飲み会で実施する具体的な内容について説明していきます。

1.なるべくお酒を飲む頻度を少なくすること(可能であれば週2日以内)

アルコールを分解している間は体脂肪の燃焼は止まってしまいます。

お酒を高頻度で飲んでいる場合はダイエットは難しくなりますし、肝臓の働きを回復させるためにも飲む量よりも先に飲む頻度を少なくしていきましょう。

2.お酒の種類は糖質の少ないお酒を選びましょう。

お酒の糖質をカットすれば糖質の過剰摂取を防ぐことが出来ます。
また、焼き肉屋さんなどで飲み会をするときはなるべく糖質が少ないお酒を選ぶことで、太りやすい組み合わせである糖質+脂質を避けることが可能です!

糖質が少ないお酒:焼酎、ウィスキー、ハイボール、糖質ゼロビール、糖質ゼロチューハイなど

糖質が多いのお酒:ビール、日本酒、カクテル系

3.脂質と糖質の組み合わせを避けましょう。

糖質+脂質は太りやすい組み合わせなので、避けるようにしていきましょう。
もしビールや日本酒など糖質を含むお酒を飲むときは、脂質の摂取を抑えましょう!

4.飲んだお酒と同じ分量以上の水を飲むこと。

アルコールを摂取すると利尿作用によって余分に水分が外に出ます。

アルコールの分解には水が必要不可欠なので、アルコールの摂取量以上に水をしっかりと摂取することで体内のアルコールの処理がスムーズになります。

5.飲み過ぎない!

アルコールの摂取量が多いと熱として生産されないカロリーは体脂肪として蓄積される可能性があります。
また、量が多いほどアルコールの処理に時間がかかるため脂肪燃焼がされなくなったり、コルチゾールによる筋分解を促進したりします。
最低でも意識が薄れたり二日酔いになるまでは飲まないようにしましょう!

 

最後に、、、

やはり脂肪燃焼させたい、太りにくいカラダにしたいということであればトレーニングが大事ですね!

芦屋市にあるジム、Conditioning LABO animomでは食事指導も行っています。

トレーニングと同じくらい大事な食事。

何を食べていいか分からないという方、一度ぜひご相談ください!

こちらからご連絡頂けます(^^)⇒お問い合わせ

 

 

パーソナルトレーニングセミパーソナルトレーニング

体験は随時行っておりますので、

ご興味ある方は芦屋市にあるジムConditioning LABO animomまでお問い合わせください(^^)

※このブログは柔道整復師の国家資格保有者である院長松本哲が監修しています。

【Conditioning LABO animom公式LINE!!】

お得な情報満載ですので是非チェックしてみてください♫

友だち追加logo_animom_fb_16427

Conditioning LABO

animom

兵庫県芦屋市宮塚町3-4-102

0797-35-3355

芦屋のジム、animomです!!

「痩せたい」「スポーツ種目で強くなりたい」「健康を維持したい」

これら皆さんの想いを叶える為のジムです!!

ぜひ一度体験してみてください!!

ジムでのトレーニング体験も随時受け付けております♪♪

ご覧頂いた方は今すぐにお問い合わせください♪

0797-35-3355

animom HP

芦屋のジム

http://imr5.heteml.net/animom/conditioning-menu/#menu1

instagram

https://www.instagram.com/conditioninglaboanimom/

体幹トレーニング

http://imr5.heteml.net/animom/conditioning-menu/

ダイエット

http://imr5.heteml.net/animom/geki/

こどもの教室

http://imr5.heteml.net/animom/goto-type-menu/

カラダの事を知る

http://imr5.heteml.net/animom/news/blog/

動かし方を知る

http://imr5.heteml.net/animom/news/blog/

思いのままカラダを動かす

カラダの動かし方を意識する

http://imr5.heteml.net/animom/news/blog/

 

 

 

更新情報一覧へ戻る