MAIL
TEL
MENU
  • line@
  • animom line@
  • animom公式Facebook
  • animom公式instagram
  • animom公式YOUTUBE
  • あしや鍼灸接骨院
  • プレミアムビューティーサロンルアナ

【子どもがお話を聞けるようになる魔法】芦屋・西宮・神戸で人気の子ども運動教室から発信!! | 芦屋市のジムでなりたい自分の達成

2020/08/26 | category更新情報, 運動と健康を考える, ブログ

【子どもがお話を聞けるようになる魔法】芦屋・西宮・神戸で人気の子ども運動教室から発信!!

こんにちは!芦屋市でパーソナルトレーニング・セミパーソナルトレーニング

子どもの運動教室をしているジムConditioning LABO animomの高崎です!

 

 

この記事は…

・子どもがお話を聞くようになる方法

・嘘つき大人を子どもは見抜く

・成長速度は子どもによって違う

について書かれています。

 

 

 

まだまだ暑さが残る芦屋市、西宮市、神戸市ですがみなさまいかがお過ごしでしょうか?

日中は未だクーラーがマストアイテムですね、、、

 

今年はコロナの影響もあり、エアコンの修理業者もなかなか訪問できずこの時期に一気に仕事が増えているようで、

エアコンの故障は週末まで予約でいっぱいだそうで注意が必要です。

 

さて、こんな暑さの厳しい芦屋市の夏でしたが公園を覗くと子どもたちは相変わらず元気に炎天下を走り回っていました!

我々とは、夏に対する抵抗力が違っているのでは?と疑問に思うほどの元気良さです笑

 

そんな子どもたちもやはり水分補給などは大人がしっかりと管理してあげないと命の危険があります。

喉が渇く前に水分補給!これはとっても大事ですので、子どもにも言い聞かせるようにしましょう。

 

今回の記事は子育てのコツとして

「お話を聞いてもらう方法」をお伝えします。

なかなかいうことを聞かなくて困っている2歳から6歳の子どもを持つお母さんお父さんは必見です!

 

この方法は芦屋市にある子ども運動教室animom Junior club(以下aJc)でも実践していて、

運動が苦手でなかなか参加できなかった子や、自分勝手に行動してしまう子も少しずつ「言われて聞く」から「自分で考えてできる」子どもに変わってきます!

 

 

【言葉が通じていない!?そんなことはない!】

たまに、子どもが言っていることが分からないのか聞いていないのか判別できないような時があります。

芦屋の子ども運動教室aJcでも、突然聞こえていないかの如く無視を喰らうことがあります笑

 

しかし絶賛無視中にも「飲み物を飲みましょう!」の指示はしっかり理解し行動できるので、

これは、”都合の悪い時は聞いていないorワカリマセン”攻撃なのだと判断します笑

 

大抵、怒られそうな時とか悪いことをした自覚がある時、自分勝手行動を止めさせられる時に発動します。

そんな子どもをみて、大人はお話を聞かない子だと思ってしまうのです。

では、そんな時はどのように対処すれば良いのでしょうか?

 

芦屋の子ども運動教室aJcで実践するお話を聞くフローをご紹介します!

 

①子どもの話を聞く

これが最も重要です。

子どもは子どもなりに自分の意思と意見を持っています。

それは、大人には理解しがたいものかもしれませんが、行動に必ず理由があるのです。

それを聞かずに行動を強制すると、当然拒否してしまいます。

 

ですから、まずは大人の方から話を聞く姿勢を見せることが重要なのです。

 

②説明をする

説明とは、なぜ今そうすべきかを明確に伝えることです。

子どもだからと言って、全く理解していないわけではないので理由も伝えずに行動を制限されることは誰だって不快です。

きちんと説明してから(この時大抵聞いていないように見えます)指示をします。

 

③反論も聞く

子どもは素直に聞いてくれる場合もあれば、そうでない時もあります。

大体が聞いてくれないですが、反論がありそうなら聞いてみましょう!

反論を聞いた上で、再び理由を伝えて納得してもらうようにしましょう。

 

子どもは案外、考え行動しているということを念頭に話をすべきなのです。

 

【大人が嘘を教てしまっている!?】

子どもと接する上で大切なことの一つに

「嘘はつかない」というのがあります。

 

芦屋の子ども運動教室aJcでこだわることのひとつです。

 

例えば、ルールを守れなかった人はボール遊びの参加できません。

と言ったとして、守れずにできない状況になった子はなんとか許してもらおうと

泣いたり、駄駄を捏ねたり、無理やり参加しようとします。

 

芦屋の子ども運動教室aJcでは一度作って伝えたルールを子どもの都合のいいように変更することは絶対にありません。

どれがけ大声で泣いたとしても、自分の行動に責任を持ち反省してもらうためにはそうでなくてはならないのです。

 

では逆に、大人が折れて参加を許すとどうなるでしょう?

子どもは、泣いたり駄駄を捏ねたら何とかなると理解します。

つまり、ルールは守らなくても結局大丈夫だと思ってしまうのです。

 

これは日常でもよくあることで、大人が子どもに言ったことを簡単に変えてしまうと、

子どももそれを学び、優柔不断でわがままに育ってしまうのです。

 

日頃から約束を守れなかったり、発言が気分によって変わるのはそんな大人をみて真似をしているのです。

まずは大人が言ったことを忠実に守ることを実践しましょう。

 

その上で、子どもが自分でやると言ったことは責任を持ってやらせるということが成り立つのです。

 

【他の子と比べてもなんの意味もない幼児期】

子どもの発育発達のスピードは子どもによって様々です。

3歳児だからこれくらいできる、などはもちろん目安にはなりますがあくまで目安に過ぎません。

 

自分の子が遅れていると不安になる方も多くいらっしゃいますが、

その子は確実に日々成長していっているのです。

お話しを聞く聞かないも同じです。

 

記事ではそのコツについて長々と紹介していますが、これもその子に適ったレベルで考える必要があります。

丁寧に接していても、思うようにいかないことがほとんどでしょう。

 

芦屋の子ども運動教室aJcでは様々な年齢の子どもが縦割り教室の中で切磋琢磨しますが、

年齢はあまり気にしていません。

 

今できる最大にチャレンジし、最大に考え、行動することを求めます。

少しづつ確実に成長していく子どもたちを見ていると、幼児期の教育は非常に重要だと実感します。

芦屋、西宮、神戸でお子様に早期教育をしてあげたい方はぜひ一度体験にお越しください。

 

この記事の筆者

高崎 睦也:関西学院大学人間福祉学部を卒業後Conditioning LABO animomでトレーナーとして活動。子どもの運動教室からトップアスリート、高齢者まで様々なクライアントのカラダづくりに携わる。

 

監修

柔道整復師  松本 哲:大学卒業後国家資格である柔道整復師の資格を取得。2012年Conditioning LABO animom設立。スポーツ選手芸能関係者から子どもまで、多くのクライアントの肉体改造や治療に携わる。あしや鍼灸接骨院代表/柔道整復師/日本サッカー協会公認B級コーチ/キッズリーダー

 

 

 

パーソナルトレーニングセミパーソナルトレーニング

体験は随時行っておりますので、

ご興味ある方は芦屋市にあるジムConditioning LABO animomまでお問い合わせください(^^)

 

 

【Conditioning LABO animom公式LINE!!】

お得な情報満載ですので是非チェックしてみてください♫

友だち追加logo_animom_fb_16427

Conditioning LABO

animom

兵庫県芦屋市宮塚町3-4-102

0797-35-3355

芦屋のジム、animomです!!

「痩せたい」「スポーツ種目で強くなりたい」「健康を維持したい」

これら皆さんの想いを叶える為のジムです!!

ぜひ一度体験してみてください!!

ジムでのトレーニング体験も随時受け付けております♪♪

ご覧頂いた方は今すぐにお問い合わせください♪

0797-35-3355

animom HP

芦屋のジム

https://www.instagram.com/conditioninglaboanimom/

インスタグラム

http://imr5.heteml.net/animom/conditioning-menu/#menu1

体幹トレーニング

http://imr5.heteml.net/animom/conditioning-menu/

ダイエット

http://imr5.heteml.net/animom/geki/

こどもの教室

http://imr5.heteml.net/animom/goto-type-menu/

カラダの事を知る

http://imr5.heteml.net/animom/news/blog/

動かし方を知る

http://imr5.heteml.net/animom/news/blog/

思いのままカラダを動かす

カラダの動かし方を意識する

http://imr5.heteml.net/animom/news/blog/

 

 

※このブログは柔道整復師の国家資格保有者である,あしや鍼灸接骨院 院長松本哲が監修しています。

更新情報一覧へ戻る