一つ一つ怪我の原因を探ってみませんか?芦屋のジムがお伝えします | 芦屋市のジムでなりたい自分の達成

2017/05/09 | categoryキネティックチェーン, ブログ

一つ一つ怪我の原因を探ってみませんか?芦屋のジムがお伝えします

こんにちは♪

芦屋市にあるジムConditioning LABO animomの

🇯🇵アメリカンNinjaです🇺🇸

 

カラダを上手く使えるようにしていこうとした時に
どこを使えるようにしていけば良いのか?

前回は
太ももの前側の筋肉である
大腿四頭筋や腸腰筋を必要以上に使いすぎると
負担がかかりすぎて

怪我をしてしまう可能性が
高くなる事をお伝えしました

本来
体の前側にある筋肉の役割は
「ブレーキ」をかけるための
筋肉です

体が前に動いている状態から
体をその場で止める時(ストップ動作の時)
体の前側にある
大腿四頭筋などが
メインとなって
使用されます

そのため
一瞬の力を
生み出すのは
得意な筋肉となりますが
持久力には問題があります

しかし
多くの人の歩き方や
走り方を見ていると

体よりも
さらに前に足を着いて
歩いている事がよくわかります

 

FullSizeRender 11

この人体の姿を横から見た際に
どのように
歩いているのか
イメージが湧きますか?

 

足が体よりも前に出て
次の一歩は
さらに地面を踏ん張って
出した足よりもさらに前に出そうとします

 

多くの人の歩きや走りは
これの繰り返しで
動作を行っており

一歩一歩に力をかけすぎています

そのため
持久力に問題が出やすい
大腿四頭筋などに
過大な負荷がかかり

 

気づいた時には
痛みとなって現れるのです

少年時代に
起きやすい症状の一つに
オスグッドというものがあります

これも幼い時から
膝周辺に
負荷を掛けすぎている事から
起こります

 

これらのような
怪我をなくし

怪我のない
心地の良い生活を送るために

 

まずは
からだの土台部分でもある
動かし方から
変えてみませんか?

 

運動連鎖を意識して

動きを変える

今まで感じたことのない動きを体感しませんか?

 

Have a good day

logo_animom_fb_16427

Conditioning LABO

animom

兵庫県芦屋市宮塚町3-4-102

0797-35-3355

 

芦屋のジム、animomです!!

「痩せたい」「スポーツ種目で強くなりたい」「健康を維持したい」

これら皆さんの想いを叶える為のジムです!!

ぜひ一度体験してみてください!!

ジムでのトレーニング体験も随時受け付けております♪♪

ご覧頂いた方は今すぐにお問い合わせください♪

0797-35-3355

animom HP

芦屋のジム

http://imr5.heteml.net/animom/conditioning-menu/#menu1

体幹トレーニング

http://imr5.heteml.net/animom/conditioning-menu/

ダイエット

http://imr5.heteml.net/animom/geki/

こどもの教室

http://imr5.heteml.net/animom/goto-type-menu/

カラダの事を知る

http://imr5.heteml.net/animom/news/blog/

動かし方を知る

http://imr5.heteml.net/animom/news/blog/

思いのままカラダを動かす

カラダの動かし方を意識する

http://imr5.heteml.net/animom/news/blog/

 

キネティックチェーン一覧へ戻る